トップページ > ダマスクローズオイルの効果効能について > ローズオイルの香気成分について

ローズオイルの香気成分について

ローズオイルには数多くの香気成分が含まれています。



代表的なもの香気成分を紹介すると、



要チェックゲラニオール:マイルドな甘さのある香気
要チェックシトロネロール:フレッシュな香気成分
要チェックリナロール:軽く、爽快なフローラル・ウッディの香気
要チェックオイゲノール:スパイシーな香気
要チェックシトラール:強く爽やかなレモンの香気



超微量のものもあわせると500種類以上あり、現在でも判明されていない香気成分もあるとされているので、そうした数百~数千におよぶ香気成分が渾然一体になり、 薔薇のあの甘く芳醇な香りを作り出しているわけです。



いまだに天然ローズオイルの香りを人工的に再現することができず、「バラっぽい」香りしか作れないのも、忠実に再現しようとすればするほど、この複雑な香気成分の配合バランスが障壁になるからです。



そんな再現不可能な天然ローズオイルを凝縮したのがローズサプリです。ローズサプリを飲むと、胃や腸で吸収された香気成分が血液によって運ばれ、汗腺から汗とともに放出されます。



芳香効果は、ローズオイルを25~30㎎を飲むと30分後から感じられはじめ、およそ3時間程度続きます。毎日飲み続けることで体の内側から漂うほのかにバラの香りを維持できるので、いつもいい香りをさせることができますよ。



月人気ランキング

ブルガリアンローズオイルに3つの美容成分を配合して女性らしさをさらにサポート。

雑誌・TVで話題になった元祖“飲む香水”がパワーアップ!モテ媚薬にどうぞ。

ローズオイルに加えて美容サポート成分であるビタミンEを1粒にぎゅっと凝縮!

バラの花びら150枚分のローズオイルを凝縮した新感覚テイストサプリメント。

最高品質のダマスクローズ100%使用。完全純粋の本物のバラの香りが漂います。