トップページ >  > ローズの香りで女性ホルモンを目覚めさせる!

ローズの香りで女性ホルモンを目覚めさせる!

女性のからだのなかで働く最強の美容液が女性ホルモン。

なかでもエストロゲンは肌にハリとツヤを与え髪の毛の成長を促すなど女性らしさを司っているホルモンですから不足するとお肌もカサカサ、気分もイライラして振り回されることになります。

女性ホルモンの分泌は20代半ばでピークに達し、閉経に向けて減少していくわけですが、20代30代というのは基本的にホルモン分泌が安定しているので女性ホルモンの影響もあって普通何もしなくてもピチピチしてきれいなんです。

しかし、ストレスを溜め込んだり体が冷えるとホルモン分泌の指令を上手く出せなくなったり、卵巣がうまく働かなくなったりするのでホルモンバランスが乱れてしまう原因に。思い当たる人もいるのではないでしょうか?

また、偏食による栄養不足もホルモンバランスを乱す原因になるのでファーストフードや甘いものが好きって人は女性ホルモンの分泌が乱れやすくなるので要注意です。

肌にトラブルが発生するとすぐに薬や化粧品に頼りたくなってしまいがちですが、まずやるべきなのは自前の女性ホルモンを復活させること。実はそれこそが本当の美への近道でもあるからです。

要チェック 常にイライラして気分が落ち着かない
要チェック 生理不順
要チェック お腹に手を当てると冷たい
要チェック 平熱が35℃
要チェック ファーストフードやコンビニ弁当が主食
要チェック 夜遊びが好き
要チェック オフでも仕事(または学校)のことが頭から離れない
要チェック 最近全然ときめいていない。


以上の項目に3つ以上当てはまるという人は女性ホルモンがうまく機能していない可能性がありますし、干上がっている可能性もありますから大至急、ホルモンバランスを整える必要があります。

ストレスを解消する、体を温める。ホルモンバランスを整える方法はいろいろありますが、なかでも効果てきめんなのが香りの力を利用すること。特にローズの香りは女性ホルモンのバランスを整える代表的な存在として有名ですよね。

香りのいいところは脳へ直接届いて左右することで女性ホルモンの分泌の指令を出す視床下部や下垂体にも働きかけることができること、それから香りを嗅ぐことで副交感神経が優位になり、自律神経の働きも整えられることもあってホルモンバランスも整えるに最適なんです。

ローズの精油を使ってアロマキャンドルを炊くのもいいですし、ローズティーを楽しむこと、ローズエキスが配合された化粧品を使うのもいいでしょう。普段の生活のなかにちょっとだけバラの香りを加えるだけで、いつもよりグンと女性ホルモンが促進されるハズです。

ローズの香りの力を是非、実感してみてください。

月人気ランキング

ブルガリアンローズオイルに3つの美容成分を配合して女性らしさをさらにサポート。

雑誌・TVで話題になった元祖“飲む香水”がパワーアップ!モテ媚薬にどうぞ。

ローズオイルに加えて美容サポート成分であるビタミンEを1粒にぎゅっと凝縮!

バラの花びら150枚分のローズオイルを凝縮した新感覚テイストサプリメント。

最高品質のダマスクローズ100%使用。完全純粋の本物のバラの香りが漂います。